壁体内換気 宮崎市生目台

棟梁 ( 2021年4月 9日 21:50 ) | コメント(0)
僅かな雨漏りが、とんでもない被害に発展します。
IMG_0569.JPG
壁を外すと木材が腐れてスカスカ
DSCN9356.JPG
外壁を外すとベランダ全体が、蒸れ腐れで、どう再生すれば良いのか?、木材の天敵は、湿気と熱
DSCN9364.JPG
壁体内換気がいかに大事かが、思い知らされますよね
DSCN9407.JPG
ベランダに繋がる外壁に通気用ガラリを取り付けます。
IMG_1460.JPG

茶室のある古民家リフォーム 宮崎市清水町

棟梁 ( 2021年4月 7日 22:18 ) | コメント(0)
明治初期に建てられた古民家
DSCN9425-1.JPG
玄関三畳間、お客様を迎える為の部屋
DSCN9424-1.JPG
炉の位置も畳割付けで決まります。
DSCN9418.JPG
茶室床の間は、シンプルですが、床板がすごい、松の一枚板がお客様を持て成す。
DSCN9422-1.JPG
DSCN9413-1.JPG

放課後等ディサービス新築工事完成 宮崎県新富町富田

棟梁 ( 2021年3月23日 18:58 ) | コメント(0)
放課後等ディサービス新築工事完成
DSCN9302.JPG
車椅子仕様で玄関~玄関ホールスロープ仕上げ
DSCN9303.JPG
公共施設の為、避難誘導灯や非常灯は、消防指示を受け設計変更と成りました。
DSCN9305.JPG
車椅子仕様トイレは、通常の二倍の面積と成りました。
DSCN9306.JPG
2階廊下も施設仕様の為、避難誘導灯に非常灯が必要と成りました。九電・NTT電線移動を含む多くの業者様の協力で、3月20日工期に間に合うことが出来、誠に有難う御座いました。
DSCN9324.JPG

茶室のある古民家リフォーム 宮崎市清水町

棟梁 ( 2021年3月20日 22:20 ) | コメント(0)
古民家リフォーム
誰も住んでいない施主様生家をリフォーム。
DSCN9290.JPG
茶室のある古民家、八畳、六畳、三畳間を畳や畳床をリフォームします。
DSCN9289.JPG
百年以上の古民家で白蟻被害が無いとは、換気状態が良かったせいでしょうか。
DSCN9286.JPG
床板は、松の一枚板ではないかと思いまが、巾1M長さ4Mすごいですよね~、床柱は絞り丸太、床柱に一輪挿し、甦る茶室
DSCN9291.JPG

コロニアル屋根リノベーション工事 宮崎市佐土原町

棟梁 ( 2021年3月 6日 18:26 ) | コメント(0)
コロニアル屋根改修
屋根を剥がずにリノベーション
DSCN8164.JPG
完全防水シート施工で雨漏り知らず。
DSCN8572.JPG
冷暖房効果を高める為に、高性能断熱と棟換気をお勧めしました。
DSCN8583.JPG
棟換気システム
DSCN8585.JPG
横葺きガルバ鋼板屋根完成しました。
DSCN8618.JPG

蔵のある風の家 宮崎市権現町

棟梁 ( 2021年3月 2日 10:49 ) | コメント(0)
蔵、階段書斎下を利用して蔵を設計、天井高1.4M以下で有れば(固定資産税対策)建築床面積には入りません。
DSCN9068-1.JPG
キッチン脇に蔵
DSCN9072-1.JPG
脱衣室脇に室内洗濯干場を設けました。
DSCN9017.JPG
廊下脇に洗面室、脱衣室から切り離しました。
DSCN9018.JPG
一階トイレ、ホーローパネルで汚れ防止
DSCN9019-1.JPG

蔵のある風の家 宮崎市権現町

棟梁 ( 2021年2月23日 21:23 ) | コメント(0)
和室芯壁工法、浮造り竿縁天井、無垢材仕様です。
DSCN9011.JPG
システムキッチン(タカラレミュー)トップ人工大理石、本体ホーロー仕様です。
DSCN9022.JPG
家電収納、タカラ耐震扉仕様です。
DSCN9024.JPG
タオル収納、積み重ねたタオルを下から引き抜いて使います。
DSCN9016.JPG

蔵のある風の家 宮崎市権現町

棟梁 ( 2021年2月13日 21:19 ) | コメント(0)
蔵のある風の家完成しました
DSCN8972.JPG
玄関ホール内シューズクローク、施主様のセンスで小目隠し予定です。
DSCN8891.JPG
玄関正面、エコカラットの中にナラ無垢材で飾り棚をデザイン
DSCN9003.JPG
栗無垢床板に、浮造り腰板、化粧梁が落ち着いた空間をか持ち出します。
DSCN8997.JPG

屋根改修工事 宮崎市佐土原町

棟梁 ( 2021年2月 8日 22:01 ) | コメント(0)
コロニアル屋根改修工事
DSCN8163.JPG
外観では、分からぬ屋根裏の雨漏り
DSCN8476.JPG
コロニアルを剥がさずに簡単横引き屋根材
DSCN8557.JPG
棟換気で夏場を快適に過ごせそうです
DSCN8585.JPG

放課後等ディサービス新築工事 宮崎県児湯郡新富町

棟梁 ( 2021年2月 4日 22:21 ) | コメント(0)
上棟式
DSCN8903.JPGDSCN8905.JPGDSCN8912.JPGDSCN8911.JPGDSCN8968.JPG
設計計画の遅れも有って、工期短縮で協力業者の皆様の協力で何とか上棟を迎える事が出来ました。

放課後等ディサービス新築工事 宮崎県児湯郡新富町

棟梁 ( 2021年1月27日 21:55 ) | コメント(0)
自己検査
施設の為、保険加入が出来ない為、自ら検査記録します。
DSCN8880.JPG
配筋タテヨコ立ち上がりD13・250ピッチ
DSCN8890.JPG
土台敷き込み状況
DSCN8903.JPG
床断熱スタイロホーム敷き込み完了。見えなく成る部分は、全て写真で記録し、工事完了報告記録写真と成ります。
DSCN8905.JPG

【新築】放課後等デイサービス 宮崎県児湯郡新富町

棟梁 ( 2021年1月18日 22:28 ) | コメント(0)
地鎮祭
工事着工を目前に、敷地内に電気電話回線を九電・NTTに大至急移動依頼、交差点近くで重要回線も多く九電・NTTの協力で何とか工事着工に、こぎつけました。
DSCN8820.JPG
建物部分のアスハルトをカッター
DSCN8825.JPG
アスファルト剥ぎ取り
DSCN8831.JPG
小規模な施設ですが、建築申請に様々な制約が有りましたが、漸く地鎮祭を迎える事が出来ました。
DSCN8836.JPG

蔵のある風の家 宮崎市権現町

棟梁 ( 2021年1月 5日 12:38 ) | コメント(0)
謹賀新年、旧年中は当社ホームページをご覧頂き誠に有難う御座いました、今年も自然素材仕様や手ずくりの家を投稿させて頂きます、皆様の家造りに少しでも、参考になれば幸いです。
DSCN8791.JPG
蔵のある家造作完了しました。
DSCN8809.JPG
広々15畳リビング
DSCN8749.JPG
蔵、キッチン脇から入ります。
DSCN8807.JPG
蔵の上、中二階が書斎スペースに成ります。
DSCN8803.JPG
書斎上がロフトに成っています。

蔵のある風の家 宮崎市権現町

棟梁 ( 2020年12月 2日 22:17 ) | コメント(0)
蔵のある家
蔵のある家の和室、県産杉材で施工
DSCN8568.JPG
一本の丸太を製材、柄合わせました。
DSCN8570.JPG
昔ながらの差造り風、竿縁天井です。
DSCN8637.JPG
節が有る事でひび割れ防止にもなり、リアルに無垢材を感じますよ~
DSCN8636.JPG

わが家の寒さ対策 宮崎市大字芳士

棟梁 ( 2020年11月 9日 23:04 ) | コメント(0)
わが家の薪ストーブに火が入りました。
DSCN8458.JPG
あんじ君13才じゅんの君12才も温かいストーブの前を陣取ってます。
DSCN8461.JPG
じゅんの君は全盲の為ストーブの前を囲っています。
DSCN8465.JPG
我が家のつきみ障子全開から
IMG_3176.JPG
つきみ障子は、春まで開閉を繰り返しながら春を待ちます。
IMG_3177-1.JPG

蔵のある風の家 宮崎市権現町

棟梁 ( 2020年11月 9日 12:12 ) | コメント(0)
蔵のある家外壁工事完了しました。
DSCN8393.JPG
本格的な内部造作に入ります。
DSCN8457.JPG
内部造作は、窓枠や建具枠など化粧材取り付けが重要施工と成ります。
DSCN8449.JPG
天井は落下物によるキズの恐れが有る為、内部造作では、一番最初に行います。
DSCN8315.JPG

蔵のある風の家 宮崎市権現町

棟梁 ( 2020年11月 8日 21:49 ) | コメント(0)
風の家は、既製品ではなく県産杉材で化粧材全てをオーダー加工します。
DSCN8221.JPG
捩じれや直角を取り次の加工え
DSCN8375.JPG
面取り機械です。
DSCN8388.JPG
溝を取って、残り3工程、少なくても大きく6工程で全ての化粧木材加工終了
DSCN8384.JPGDSCN8451.JPG

«  2021年4月

      
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30