こそだてみたい支援事業補助金 宮崎市瀬頭

棟梁 ( 2022年5月11日 22:08 )
新設システムバスTOTOスマホ操作システム機能付きです。高断熱・節湯水栓・乾燥暖房機が、補助金対象です。
DSCN6660.JPGDSCN9882.JPG
給湯器は、エコ給湯機が補助対象です。
old-kyuuyuki.jpgDSCN9988.JPG
3冠王(換気・乾燥機・暖房機)が補助対象です。
DSCN6668.JPGnew-toilet.jpg
トイレは節水機能付きです。何れも、こそだてみらい支援事業メーカー登録商品です。

キッチンカウンター収納完成 宮崎市芳士

棟梁 ( 2022年3月10日 19:06 )
食器棚を浮かすことで、ケヤキ無垢板が生きますよね
DSCN6654.JPG
食器棚下に照明を設けたのですが、品不足で商品待ちです。
DSCN6573.JPG
背面だけでは、重量に耐えられない為、ボルトで梁より吊り上げてました。
DSCN6579.JPG
ケヤキ端材を利用し、木製タイル状に厚みを変えカット貼り付け施工
DSCN6601.JPG
ケヤキが持つ色合いを巧みに組み合わせました、写真では、伝えられない色合いに大満足です。
DSCN6657.JPG

コロナ対策工事 宮崎市若草通り

棟梁 ( 2022年2月22日 21:46 )
春日(串かつ屋さん)増設工事
DSCN6517.JPG
テーブルを減らしてカウンターで片面対応
DSCN6518.JPG
カウンター完成。カウンターにハイチェアで bar気分で一杯行けそうですよねー
DSCN6523.JPG
カウンター裏は、作業台です。
DSCN6524.JPG

木製食器棚造作 宮崎市芳士

棟梁 ( 2022年2月22日 21:05 )
重力に逆らった木製食器棚造作工事
DSCN6531.JPG
工事前の様子
DSCN6535.JPG
解体前養生完了。拘りの食器棚近日公開予定です。

柱継足し補修 宮崎市田吉

棟梁 ( 2022年1月19日 22:18 )
玄関ポーチ柱補修
蒸れ腐れ現状
DSCN6450-1.JPG
腐れ部分を正確に切断する為、定規を取付切断します。
DSCN6455-1.JPG
柱継足し施工完了。継手の呼び名(アリ)継折れしないように、継手の精度が求められる。
DSCN6459-1.JPG
腐った柱を見ると、僅かな面積で構造を支えていた事が分かると施主様も柱に感謝されていました。
DSCN6456-1.JPG

床レベル調整 宮崎市小松台

棟梁 ( 2022年1月 6日 23:18 )
新春のお慶びを申し上げます!
昨年中は、ブログをご覧頂き誠に有難う御座いました。
今年も皆様の家造りの参考に成れるようブログにて紹介させて頂きます。

DSCN0047.JPG
1000/10mm床の傾きで、リビングダイニングキッチン部分をレベル調整
DSCN0045.JPG
家全体をレベル調整を行うと高額費用となる為、日常もっとも利用スペース、リビング廻り呑みレベル調整します。
DSCN0052.JPG
キッチンの左右誤差3㎝フライパンの傾きで、目玉焼きがうまくでない、奥様の悩みでした。
DSCN9844.JPG
リビングダイニングキッチン床レベル改修工事完成、奥様の悩み解消、目玉焼きも上手に出来るかな♪
DSCN9842.JPG


ベランダ雨漏り改修工事 宮崎市柳丸町

棟梁 ( 2021年12月28日 20:40 )
ベランダ改修工事完成しました。
DSCN0091.JPG
工事前状況だと雨漏りは、なさそうに見えますよねー
DSCN9264.JPG
雨漏り部分です、防水シートの質やシールの劣化が原因と思われる。
DSCN9828.JPG
ベランダ下雨漏り部分です。
DSCN9269.JPG
ベランダの雨漏りは、笠木部分がほとんどです、笠木部分の防水シートが重要です。
DSCN9861.JPG

棟換気システム工事 宮崎市青島

棟梁 ( 2021年12月12日 13:38 )
棟換気システム完成しました。
DSCN0036.JPG
棟換気施工中
DSCN9771.JPG
和型用棟換気は、平瓦と棟瓦の間にあり隠れて見えません。
DSCN9808.JPG
断熱工事も兼ねて行いました、断熱効果は、この冬明らかに。
DSCN9678.JPG

屋根断熱 宮崎市青島

棟梁 ( 2021年11月17日 22:05 )
屋根断熱で冷房対策
DSCN9678.JPG
断熱材先工の為ルーヒングはタッカーがきかないので、両面テーフ固定します。
DSCN9681.JPG
瓦固定ビスが防水シートを破損させないように太桟工法で雨漏り防止
DSCN9700.JPG
棟換気、瓦と野地板の空間を自然換気します。
DSCN9771.JPG

屋根断熱工事 宮崎市青島

棟梁 ( 2021年10月26日 22:24 )
屋根断熱工事着工
DSCN9152.JPG
既設瓦を再利用の為慎重にクレーンを使って本日瓦下ろしです。
DSCN9164.JPG
本日工事2日目全面ウレタンホームを敷き詰め断熱効果を期待
DSCN9681.JPG
ウレタンホームは、釘が使えないので防水テープでルーヒング
固定
DSCN9700.JPG
ルーヒングを竪桟で抑えて本日の工程終了

雨漏り改修工事 宮崎市希望ヶ丘

棟梁 ( 2021年8月17日 09:30 )
床の間は、床板まで雨漏り被害発生
DSCN9075.JPG
雨漏りの原因は、瓦全面にコーキングを打ったことが、主な原因と思われます。
DSCN9052.JPG
長年雨漏りだと屋根板の腐食が心配です。工事着工は、天気情報考えながら改修工事に入ります。
DSCN9039.JPG

雨漏り改修工事 宮崎市潮見町

棟梁 ( 2021年8月17日 08:14 )
屋根塗装工事完成
DSCN9992.JPG
塗装完成後に雨漏り発生
DSCN9997.JPG
屋根をはぎ取ると、下地合板は、ボロボロで以前から雨漏りしてたみたいです。
DSCN0004.JPG
既設合板では、屋根材固定に問題が起きる可能性が高く、取替を決断しました。
DSCN8738.JPG
室内はおしゃれな吹き抜け天井でした。
DSCN0009.JPG
雨漏り屋根改修工事完成です。

雨漏り調査 宮崎市中津瀬町

棟梁 ( 2021年8月16日 12:36 )
3階建て屋上より雨漏りかな?
DSCN9032.JPG
築25年の為、数年前に2度目の防水工事を行ったらしいのですが、排水廻りで小さなヒビを発見
DSCN9029.JPG
小さなヒビ発見しかし、ヒビからの雨漏り調査確認が必要です。
DSCN9200.JPG
小ヒビ部分にシリコン注入後は、何度かの雨を待ち又水をかけテストを行って雨漏り確認を行います。
DSCN9201.JPG
調査の結果ドレン(排水)廻りのヒビが原因で有る事を確認しました。工事内容、ドレン廻りの防水強化及びメンテナンスの為、屋上全体の防水保護塗装を行う事に成りました。
DSCN9202.JPG

外柵リノベーション 宮崎市清武町沓掛

棟梁 ( 2021年8月16日 11:52 )
外柵リノベーション。工事前
DSCN9982-1.JPG
浄化槽から下水道え切替工事状況
DSCN9026-1.JPG
車を庭に上げる為、スロープ巾を拡大しました。
DSCN9211.JPG
カーポート外柵工事完成
DSCN9240.JPG
外柵工事完成。既設目隠しに合わせて増設目隠しも、アルミ製柱、壁は樹脂製の板を使用しました。
DSCN9242.JPG

木製洗面台 宮崎市大字芳士

棟梁 ( 2021年7月26日 23:39 )
22年前の新築当時に集成材で洗面カウンターを造作しました。
DSCN9143.JPG
ケヤキ無垢板で施工するたび、我が家もケヤキ無垢板でと思って22年、漸く実現しました。
DSCN9157.JPG
左端の収納家具をナラ無垢材でオーダーしました。
DSCN9155.JPG

後付けシャッター工事 宮崎市小松台ハイランド

棟梁 ( 2021年7月12日 22:14 )

DSCN9006.JPGDSCN9113.JPGDSCN9114.JPG

コーナー出窓に大型化する台風対策としてシャツターを取り付けました。


外壁改修工事 宮崎市大字塩路

棟梁 ( 2021年6月27日 22:15 )
屋根改修工事完成しました。
CIMG2523.JPG
屋根は塗装工事の為、内部より雨漏り調査を行い雨漏りの無いことを確認しました。
DSCN9678.JPG
白蟻予防は、点検によって予防も可能です、但し毎年の点検が必要です。
DSCN9686.JPG
外壁取替完成しました。
DSCN9910.JPG
外壁劣化が部分的の大きく、今回取替の決断をお願いしました、取替を有効かする為、壁体内換気や完全防水に心がけ施工しました。
DSCN9911.JPG

«  2022年5月

      
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31