住宅ローン 諸費用と助成金

新築を建てる,リフォームを行なう時に必要とされるローンの金利に付いて考えて来ましたが,今日は諸費用についてどの様なものがあるかをピックアップしてみます。

諸費用について

事務手数料お借入時の銀行取扱手数料
保証金返済できなくなった場合に備えて「保証会社」の保証を得るために支払う、金融機関のための費用です。
保険火災保険への加入は必須
団体信用生命保険保険期間中に死亡または高度障害状態になられた場合に、保険金でお客さまの債務を完済します。
抵当権設定費用銀行からの借入れの場合は必須
報酬登記と司法書士などへの費用
印紙代売買契約とローン契約時に必要
繰上返済手数料繰上げ返済時に掛かる手数料
この他にも家具の購入費用とかも掛かりますね。
上記諸費用の内,ファイナンス社によっては無料とする処もあります。
各ファイナンス社の対応はこちらを参考にご覧下さい。

助成金

次に自治体による助成金を上げてみます。すべての自治体が行っている訳ではありませんのでお住まいの自治体に詳細はお尋ねして下さい。
金利補助金制度条件(収入・面積など)を満たせば、金利として払っている部分の一部を補助
介護住宅改修補助事業一定の要件に該当する介護保険法の要介護者、要支援者を対象に、バリアフリー化に要する費用の一部(上限50万円)を助成する。
木造住宅耐震化補助昭和56年以前に建築された戸建木造住宅の所有者が行う耐震診断及び耐震改修工事に要する費用の一部を助成する。
緑化空間創出事業専用住宅、店舗付住宅、事務所、店舗等の建物を有する民間施設において実施する緑化工事に対して、工事費の1/2以内で、20万円を限度(屋上緑化を含む場合は50万円を限度)として補助する。
詳細は各自治体へ照会して下さい。
コメントする

«  2019年11月

      
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30