飾の家 夫婦柱が支える大梁の家 宮崎市佐土原町

棟梁 ( 2023年1月 9日 21:28 )
謹んで新年のお慶びを申し上げます、旧年中はブログをご拝見頂き誠に有難うございました、プロ目線で拘った施工内容をブログにて、お伝え出来ればと思っています。
DSCN7237.JPG
拘りの瓦工事、縦残12mm横桟(瓦桟)36X24厚一般使用は、縦残3mm横桟15*21厚です、縦残が大きいのは、屋根内部に雨水が入った場合水の流れを妨げないように
DSCN7235-1.JPG
横桟の大きいのは、瓦を支える為。
DSCN7231-1.JPG
現在の瓦は、瓦全てビス固定される為、縦残横桟を大きくする事で、防水シート(ルーヒング)に傷を付けない。


«   2023年1月 

   
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31