古民家風リフォーム 宮崎県綾町

棟梁 ( 2011年12月20日 00:35 ) | コメント(0)

古民家風のリフォーム 外装

020.jpg022.jpg
古民家風の住宅リフォームを紹介しましたが、こちらのお客様は約20年前からリフォーム工事のお手伝いをさせて頂いております。
8年前より、自宅をリフォームして食事の店もされています。
8年前のリフォームを紹介します。左写真は流木を利用した玄関庇です。屋根を支える流木の直径は一番細いところで3センチしか有りません、何とも頼りない柱が又何ともいえない味わいを出してます。
右写真は広々したトイレです、自然の形のカウンター味わいを出してます。

古民家風のリフォーム 天井

001.jpg005.jpg
リフォームで一番大変なのが工事前の片付けではないでしょうか。
金井工務店では片付けを最小限に抑えるために壁や家具などにビニールを掛け、片付けに伴なうコストの削減に務めています。
構造材を生かしたリフォームを行なった最天井は薪ストーブも有るので貼りませんでしたが、今回は暖房だけでなく夏場対策にもなるので断熱材を取り付けて天井を貼りました。

完成

015.jpg013.jpg
古民家風のリフォーム完成です。
この物件は8年前に古民家風にリフォームをさせて頂いたのですが、薪ストーブが有るので天井は、屋根下地のままでした。
今回寒さ対策だけでなく暑さ対策にもなるので断熱財を入れて天井を張りました。
コメントする

«   2011年12月  »

   
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31